アンコールワット 一人旅

アンコールワットの癒しの一人旅

日本人の大人気スッポトである、カンボジアのアンコールワット遺跡群。
アジアの観光地としては、日本人の絶大な人気があります。

何といっても遺跡の壮大さが魅力でしょう。アンコールワットはユネスコの世界遺産に登録されている、ヒンドゥー教の寺院建築です。
私も一度行ったことがあるのですが素晴らしいところでした。あの光景は今でも忘れられません。新婚旅行だったのですが、妻もだいぶカンボジアを気に入って

遺跡を回るのに夢中になったため、疲れて夜は熟睡でした。

そんな魅力的なアンコールワットですが、一人で行くとなるといろいろと不安もあるでしょう。
そこで今回取り上げてみたいのですが、一人旅専用のリボーンプログラムというツアーです。

ツアーというと団体ツアーを想像される方が多いと思いますが、このリボーンプログラムは一味も二味も違います。
一人旅に特化したツアーなので自由度が高く、女性が喜ぶプランが盛り沢山なのが特徴です。

自由度というのは、お一人様専用のなので他の人を気にすることなく、自分のペースで旅をすることができるという事です。
団体ツアーでは行動は合わせないといけませんからね。好きな時に食事をしたり休憩やショッピングをできるのは、団体にはない一人旅のメッリトです。


そしてプランが充実しているのも魅力です。日ごろの体の疲れを癒すプログラムが多く、スパやマッサージは毎日することができます。
これは女性にはうれしいことですよね。ストレス社会から解放されて、体の中をデトックスするチャンスです。

アンコールワットを背にヨガをする体験もでき、個人で一人旅をしては経験できないようなこともできるのも魅力です。

また、滞在中はカンボジア在住の専日本人ガイドさんがついてくれるので、どこに行くにも安心です。はじめても海外旅行の方でも気軽に参加することができるのもポイント。
英語が話せなくても大丈夫ですね。思い切りガイドさんに頼っちゃいましょう。

アンコールワットはスリなども多いので、一人旅は少しリスクがありますが、このツアーなら現地を知り尽くしたガイドがいるので心強いです。
やはり安全を確保するのは重要なことですからね。カンボジアの人達は温かくていい人達ですが、一部で悪い人もいるので注意しましょう。

女子旅にはもってこいの企画なので、癒しを求めているかたにはとてもおすすめです。

迫力ある歴史建造物が残るカンボジア

一人旅の行き先でカンボジアをお考えなら、一人でも参加可能な人気のツアーが誕生したのは、ご存知でしたか?よくある海外ツアーではなく、気兼ねなく自然体で一人旅を楽しむことができます。
集団は好きじゃないけど、安心な旅行プランには興味がある、とお考えの方には好評です。カンボジアに一人旅するときはビザの申請が必要です。


入国にするのに準備しておかないといけないこのビザは、取得する条件や料金は国によって様々ですが、多くの場合はインターネットで取ることができます。カンボジアへ行くならば先にネットで手続きを終わらせてしまえば、入国するのが楽になります。また、現地の空港でも取得できますので、そちらで申請しても大丈夫です。


癒しプランが豊富なカンボジアへの女子旅は、女の方を対象にした一人旅ツアーがおすすめです。女性が喜ぶプランが多く含まれているのが特徴で、プール付きのホテルなどに宿泊して自由な時間をすごせます。
初めて女子旅する方でも安心して参加できるように、専属の日本人ガイドさんがいますので、申し込みやすいというのがポイントです。


今まで一人旅をする決心がつかなかった場合でも、こんな風にガイドさんが同行してくれるなら、心強いことこの上ないですね。国外へ旅行するにはパスポートがなければいけません。
パスポート取得の申請の後、自分の手に入るまでには数週間待たなければいけないので、直ちに申請したほうが無難です。


注意しなければいけないのが、パスポートを紛失してしまった場合、数日のあいだ国内に戻れなくなります。パスポートをなくさないように神経をとがらせてください。
アンコール王朝時代に建造されたアンコールワットは、30年もの歳月をかけて完成した歴史的建造物です。友達とカンボジア旅行に行った経験があるのですが、想像を裏切ることのない、興奮させてくれる奥深い寺院だったのを覚えています。

その時出会う事ができた情景は、ずっとなくすことなく私の経験の宝として残るでしょう。



ツアーに申し込まずに海外旅行する時は、航空券の購入が必須です。航空券はウェブを通してすぐに取得でき、自分で全て問い合わせするとお買い得な価格で手に入ります。一人で旅をする時は航空券と宿泊先を自分で問い合わせることで、比較的安く旅行することが可能になります。


女性にも人気な観光地である、迫力ある歴史建造物が残るカンボジアは、老若男女問わず夢見る場所だと思います。

古代から残る遺跡のアンコールワットはもちろん、大自然や田舎風景の景色も楽しめたり、有意義な時間を過ごさせてくれます。



いろいろなスポットがありますが、その中でもアンコールワットは別格で、歴史ある大迫力な遺跡のためだけにでも、訪れて後悔はしないでしょう。


 

サイトマップ

ここが変だよgoogle